つきのマーチ

喜びのお裾分けとして、コアラのマーチが贈られてきました。

職場の休憩時間にBlogの訪問をしてて、コアラのマーチの記事を見かけ

このコーヒータイムのお手元に 今これがあったらな…

食べたいな~

懐かしいな~

と、思っていたら

このお届け物でしょう!!

こんな偶然があるのかしら?

びっくり…☆”

ローブさんのおっしゃるとおり!

本当にパッケージが進化しています。

ふふふ

つきのマーチ

ル・レクチェを頂きました

仕事に励んでいます。
自分のことを唐突にツラツラ話しはじめる人達と向き合っています。
私は、話し上手ではありません。
その私が気をつけている点は、相手の立場に立って、相手に関心を持つところから会話を始めるようにしています。
会話は、相手からの求めに応じて自然と引き出されていくものだということに気づいて欲しいのですが、
そうは問屋が卸しません。
肝心な事を聞きだせず…
あっ、そもそも肝心なことは、相手にとってみれば不要なことだったりしますので、
そう簡単には運びません。
世界が、生活が、私の予想する範囲ではなく はるかに違っていて、不意のことでまごつく日々です。
驚く思いを伏せながら ただただ受けとめるだけで、記録書類に書きとめています。
面談によると
上司が、私に期待している仕事の内容は、環境整備と記録書類の作成、と明確にしめしていました。
ならば、イエスマンの私はこれで良いのだと思います。
私の出来る事は、当たり前のことばかりなので だれも褒めてくれません。なので、自分で自分を褒めてあげたいと思います。
毎日を穏やかに暮らしながら、そこでいただける仕事や、仕事をとおして味わうことのできるドキドキ感が、わたしにとってはご褒美みたいなものです。
この施設は、3月で閉まります。年度末には私の移動があるそうです。
4月からの仕事は、
結果がすぐさま見届けられる仕事はどうでしょうか?それも、正否がハッキリしているものがイイなと勝手に思っています。
どのような仕事が私に宛がわれるのでしょうか?

余談ですが、御用納めに戴いた寿司も去ることながら もう一方のル・レクチェ!中身は白っぽく 香りも良く 舌触りはなめらかで 非常に美味だったことを追記します。

誕生日カード

私はね♬  

作ることが好きです。
料理、裁縫、工作…
作ることで、あたたまるというか…生きている実感が湧くのです。

ご要望があれば、綿密な話し合いをして先様が求める物を作ることに専念します。
手持ち無沙汰な時は、人の喜ぶことをしたいのですが、その方法を聞き出せずに…ただただ自己満足の作り物をしていることがほとんどです。

職場では、本来の目的を正しく認識して“作り物”をしています。
守秘義務を守りつつ
今回の“作り物”を

見たい?

見てくれる?

では、投稿しますっ。

水仙

水仙が綺麗に咲いています。

肥料も水も何も手を掛けてあげないのに、時がくれば毎年咲いて 猫の額ほどの庭を賑わしてくれます。

その花は香りとともに、時は間違うことなく進んでいることを 私に知らせているようです。

水仙

水仙1.